JR小海線 佐久海ノ口駅(海ノ口温泉泉源) ◆
JR小海線佐久海ノ口駅からしばらく歩いたところにある、海ノ口温泉の泉源です。
季節は秋、ホームにはコスモスが咲いています。
2面2線のしずかなホームで、駅舎はありますが無人駅です。
ホームの真裏にあたる場所に目指す「海ノ口温泉」があります。
駅を出てしばらく行った先の踏切りをわたると、学校に出ました。
桜の木が見事に紅葉しています。
学校の横を抜けると、旅館「和泉館」があります。
ここが佐久海ノ口温泉の源泉を引き込んだ掛け流しの温泉です。
早速、温泉に入ってみました。
入ってびっくりしたのが、お湯の温度。かなりぬるく、しかもかなりの浮遊物。ろ過も温度調整もしていない、本当の掛け流しです。
露天風呂やサウナもあり、高原の大自然の中での癒しの入浴となりました。
和泉館の情報は下記のWebサイトをご覧ください。
和泉館Wabサイト http://izumikan.com/
十分に温泉を楽しんだ後、建物の裏にある源泉を見学します。
源泉は、常にどうどうとお湯が噴出しており、その湯量の多さは圧巻です。
口に含むと、鉄のような苦く塩辛い味で、飲用には不向きです。
そんな天然の恵み、海ノ口温泉泉源をイラストにしてみました。







イラストノートトップに戻ります