この日は、旅友のmihopapaさんと同行です。
mihopapaさんは車で、私は鉄道でのアプローチです。
中井侍駅のホームで合流です。
この駅はこれまで何度か訪問し、駅ノートにもイラストを残させていただいたり、付近を散策を楽しんだ事がありますが、駅前の断崖絶壁のお茶畑が名物です。
この日は茶摘の方がいらっしゃいました。



駅看板の裏にはすっぱいみかんの木(たぶんからたちの木)が青々と茂っています。
前に駅裏の住人の方から実を頂いた事があるのですが、めっちゃすっぱかったです。





天竜峡方の出口。
車だとこの先九十九折の坂道が待ちうけています



駅ノートを描かせていただきました。
何度も描いているのですが、この構図を描いたのは初めてです。
電線が邪魔ですが、川を見下ろす事ができます。