2009年1月に訪問して以来、5年ぶりの訪問です。
今回は、旅の仲間B高さんの車で連れていただきました。
ほんとうに久しぶりに訪問でき、すごくうれしかったです。

前回の訪問から、5年も経つのですねぇ。
なぜか最近訪問したようにも感じます。
2014年現在も、名松線は台風の被災のため、今なお家城駅から伊勢奥津駅までの間はバス代行となっています。
線路には錆び、草が生え、まるで廃線のようで寂しいです。
でも伊勢鎌倉駅のまん前の田んぼは田植え中。
そして駅前の小屋では林業の方がせっせと木材を運んでいて、そこに人のくらしがありました。
いろんな事を思いながら、駅ノートを描かせて頂きました。
田んぼを見ながら、「名松線、はやく復活してほしいなぁ」と、思ってるところです。